続 風の風伝(2枚組/Album CD)

佐渡島最南端の小木港は、江戸中期には新潟・酒田・秋田・鰺ヶ沢などと並び北前船の寄港地でした。物資とともに文化も海を渡り、「佐渡おけさ」や「越後おけさ」が伝わった津軽の地で「津軽あいや節」となり歌い継がれています。
その小木の地で、新潟を拠点に活躍する津軽三味線プレイヤー・小林史佳が「あいや節」のルーツをたどり行った演奏会をライヴ収録したのが、今回のアルバムです。
2010年1月発売CD「風の風伝」(FOCD9452)でも素晴らしい唄を披露してくれた初代須藤雲栄師との共演による6曲の津軽民謡も含め、津軽三味線の魅力、伝統音楽の持つ面白さを存分に伝えてくれます。

【収録曲】
Disc 1
1. 津軽の今昔(三味線じょんから~津軽よされ節メドレー)
2. お話
3. 津軽じょんから旧節
4. お話
5. 弥三郎節
6. 十三の砂山
7. 津軽三味線掛け合い
8. 津軽じょんから新節(竹山流)
9. お話
10. 田名部お島こ節
11. お話
12. 綜合曲
13. お話
14. 鰺ヶ沢甚句
15. お話
16. 風の盆(越中おわら節)
17. 秋田荷方節

Disc 2
1. 津軽じょんから節(たたき三味線)
2. お話
3. 古調あいや節
4. お話
5. 津軽じょんから中節
6. お話
7. 古調よされ節
8. 即興曲
(全25曲)

小林史佳(津軽三味線)
(Disc1-1・3・5・6・7・8・10・12・14・16・17、Disc2-1・3・5・7・8)

初代須藤雲栄(唄)
(Disc1-3・5・10・14、Disc2-3・7)

高橋竹育(津軽三味線・太鼓)
(Disc1-3・5・6・7・8・10・12・14、Disc2-1・3・7)

新潟高橋竹山会(津軽三味線合奏)
(Disc1-8、Disc2-1)

2011年5月28日
あゆす会館(新潟県佐渡市小木町)ライヴ録音
発売元:fontec

¥ 3,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。